東京とソウルの文化情報を発信


by 3butabara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2008年 01月 27日 ( 1 )

朝8時15分

毎朝欠かさないもの。

それは・・・


c0140358_15514681.jpg



これ以上に素晴らしいドラマがいまだかつてあっただろうか・・・。

落語と塗り箸の継承を縦糸に
人と人との絆を織り成す・・・って説明はいらんかしら。

毎回、15分間とは思えないくらいのドラマが繰り広げられて、
笑いあり、涙あり、そして名言あり。
3回に1回は朝から涙腺決壊。
せっかく化粧をしても、また塗りなおさないといけない羽目になってしまう・・・。

脚本家が登場人物全員にものすごく大きな愛を抱いていることが
よくわかるんだよな・・・。
悪人がいないんだ、『ちりとてちん』には。
みんな不器用だから転んだりひっくりかえったりしながらも
素直に一生懸命に生きてるんだぁ。
登場人物全員が、自分の幸せ、周りの幸せのために
なりふり構わず猪突猛進する姿が
不恰好なのにかっこよくて美しいんだぁ・・・。

それから、
演出も役者も美術も音響も・・・あとどんな仕事があるのか分からないけれど
ドラマに関わっている人全員が、
この作品を最高のものにしようと心血注いでいるのが伝わってきて、
「みんなで何かを作り上げる」という設定に弱い私は
それだけでジ~~ンとなってしまう・・・。
ああ、『ちりとてちん』と同じ時代に生きててよかった!!!
[PR]
by 3butabara | 2008-01-27 16:44 | ソウル遊び