東京とソウルの文化情報を発信


by 3butabara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

恋しくなるどころか、空港に着いたとたんホッとしてしまっただよ。
東京は天気悪かったのね。
ソウルはそれはそれはすばらしい卵色の満月で、
韓国の神様が私を歓迎してくれているのね、と解釈しました。
でも情けないことにカメラを忘れて出かけたので写真撮れず。
代わりにホルモン焼きの画像でもお楽しみください。
c0140358_729164.jpg



[PR]
by 3butabara | 2007-10-28 07:29 | ソウル遊び

エコロジーを考える音楽

1週間ぶりのソウルはいかがですか?
空港からの電車(バス?)で、漢川を渡るころには、東京が恋しくなっていたり……しないか……

東京は朝から雨です。せっかく自転車通勤を始めたのに、今日は一休み。ラッシュを過ぎた電車に揺られ、職場に向かうことにしました。

さて、秋も深まってまいりましたが、この季節になると、あちこちで学祭などのイベントが行われています。僕には全く関係のないものとばかり思っていましたが、安く音楽が聴けたりするので案外いいものかもしれないな、と最近では思うようになりました。

そんなわけで、今日は早稲田大学の大隈講堂で行われたeco live musicというイベントに行ってきました。出演者は、熊木杏里さん、オオヤユウスケさん、toeの3組。
オオヤユウスケさん目当てで足を運んだんですが、3組とも素晴らしく、とても楽しむことができました。
大隈講堂は、内部がドーム状になっているからか、音に包まれているような感覚を体験できます。それに、観客席と舞台が完全に区切られているから、光の中に浮かび上がる演者の姿は、映画みたいに、スクリーンの向こう側の存在のように感じました。それは、こじんまりとした音楽のライブという観点からすれば、一風変わった感覚だと思いますが、不思議と心地良いものでした。


さてさて、今宵は満月ですが、残念ながら月明かりが地上に降り注ぐことはありませんでした。
韓国では、どのような月が見えましたか?

 W

http://blog.livedoor.jp/wada_map1980/archives/51686290.html

c0140358_265759.jpg

[PR]
by 3butabara | 2007-10-26 23:59 | 東京遊び

いざ、豚バラ王国へ

日本よアンニョン
c0140358_101822100.jpg
[PR]
by 3butabara | 2007-10-26 08:28 | ソウル遊び

携帯電話より

c0140358_0575328.jpg


ブタバラじゃなくてピートロでした。
[PR]
by 3butabara | 2007-10-26 00:57 | 東京遊び